おすすめゲーミングデバイスを紹介

オンラインゲームを便利に楽しむためのゲーミングデバイス

普通のマウスやキーボードでも、もちろんゲームはできますが、ゲーミング仕様のデバイスを揃えることで楽しさが広がります。普段使っているものでも遊べるのですが、ゲーミングデバイスを使用することにより、ゲームプレイは便利で快適になります。そして、ゲームに向かう気分を盛り上げてくれる、優れたデザインの製品もたくさんあるのです。

 

さて、ゲーミング用にアレンジされたデバイスとは一体どんなものがあるのでしょうか?

 

マウスとキーボードが変わるとゲームも変わる

 

ゲーミングデバイスの代表的なものがマウスとキーボードといえます。一言でマウスと言っても、ボタンの数や設定の自由度といった部分や、マウス自体の形にもユーザーそれぞれにこだわりがあったりするものです。色々なマウスがありますので、用途に合わせて、手に馴染むものを選びましょう。キーボードではサイズやキーの配置が考慮され、頻繁に使用するキーが色分けされていたりするものもあります。ゲームでは頻繁に使うキーも決まっています。激しいキータッチへの耐久性や複数キーの同時押しにも対応できるような商品がおすすめです。マウスもキーボードも、それぞれのユーザーが求める使い心地は異なります。長時間操作し続けても疲れないことが大切ですから、サイズやボタンの位置、押し具合など、できれば実際に触れて感触を確かめてみてください。一般に販売されているマウスの価格帯は3,000円台〜7,000円台が主流となっています。キーボードの価格帯はさらに幅広く、安いものだと1,000円台、高いものだと20,000円以上のものがあります。キーボードについては、欧米はタイプライターの文化がありますので、ゲーミング用途だけではなく、通常の事務のタイピング用途に関してもこだわりを持つ方が多く、世界的にも多くの種類が存在しています。

 

ディスプレイにもゲーミング用がある

 

液晶ディスプレイを選ぶ際に、画面サイズの違いだけを気にして選んでいませんか?液晶ディスプレイもゲーミングデバイスとして、ゲームの特性に合わせた商品を選ぶことをおすすめします。一般的に販売されている液晶ディスプレイとゲーミング仕様になっている液晶ディスプレイでは、液晶画面を描画する周期(これをリフレッシュレートと呼びます)の速さが違うのです。リフレッシュレートの高い(速い)ゲーミング用の液晶ディスプレイなら、ラグや残像も起こりにくく、FPSのような素早い動きが必要となるゲームでも快適に楽しめることでしょう。また、液晶ディスプレイを1台だけでなく、2台・3台と並べて、一つのゲーム画面にすることもできます。そうすることにより、視野が広がり1台では映り切らなかった部分が見えるようになるので、敵の位置を把握するのに役立ちますし、風景の広がり、圧倒的な迫力も感じられます。

 

ゲームによってはヘッドセットも重要なゲーミングデバイス

 

部屋の環境や、家族と同居しているといった関係でゲーム音が気になる場合にはヘッドホンが必要になります。オンラインゲームの世界では何人かで仲間を作り一緒に戦うこともありますが、その際に攻略がスムーズに行えるようボイスチャットを利用する機会があるかもしれません。マイク付きのヘッドフォンを、一般にヘッドセットと呼びますが、ゲーミング用ヘッドセットがあれば、仲間と会話をしながらゲームを楽しむことができます。マイク付きのゲーミングヘッドセットを使えば、会話もできてゲーム音も外に漏れることなく快適にゲームをプレイすることができるのでおすすめです。また、FPSのようなゲームでは、敵の位置を足音で判断したりすることもあります。そういう時には、音声再生能力の高い、高品質のヘッドセットをおすすめします。環境音やシステム音をしっかりと確認できるようなゲーミングヘッドセットをそろえたいところです。少しでも正確に音の発生場所がわかるよう、サラウンド機能がしっかりしているものを選ぶとよいでしょう。一般に販売されているヘッドセットの価格帯を見てみると、こちらも非常に価格の幅が広いことが分かります。1,000円以下で買えるものから6,000円程度、またそれ以上のものまでさまざまです。あまりに高価なものを求めない限り、ヘッドセットは10,000円以内で買えるでしょう。ただし、音楽用ヘッドフォンの世界をご存知の方はお分かりになると思いますが、高音質を追求すると、値段は果てしなく高価になっていくデバイスでもあります。

 

どのゲーミングデバイスから揃えればいいの?

 

色々と紹介してきましたが、実際には何から揃えれば良いのでしょうか?実際にゲームをしていると、ゲーミングデバイスがあれこれ気になってどれも欲しくなってしまいます。何を優先するかは自分次第で、今自分にとって必要だと感じるものから揃えていくと良いと思います。ゲーミングデバイスの価格帯は通常のデバイスよりは高価なものが多いので、同じゲームをしている仲間や、ユーザーレビュー、商品紹介サイトなどを参考にして選んでみてください。