おすすめゲーミングデバイスを紹介

ゲーマーコミュニティともに歩むSteelSeries社

SteelSeries社は2001年にコペンハーゲンにオフィスを構え、最初の製品であるガラス製のマウスパットの開発から始まり、現在ではマウス、キーボード、ヘッドセットなどのゲーミングデバイス全般を発売しています。

 

ゲーミングに関わる人たちと協力し、市場の成長に貢献することを企業理念としているSteelSeries社は、ゲームトーナメントの共同開催をはじめとし、イベントの開催、サポート、ゲームチームの活動のサポートなどを行うなど、多くのコミュニティと一緒に活動することで、成長してきたメーカーと言えます。

 

世界で活躍するプロゲーマーと呼ばれる人たちの要望に応えるため、開発に力を注ぎ、最新の技術と新しいアイデアを取り入れたゲーミングデバイスを作り出しています。

 

無線の不安を解消したワイヤレスマウス

 

ゲーミングデバイスの一つであるマウスには有線タイプと無線タイプがありますが、ゲーミングマウスでは動作の遅延や不意の電池切れなどの不安から、有線タイプを使うことが多くあります。しかし、SteelSeries社は高い技術で、そういった不安を払拭した無線ゲーミングマウスを作りだし販売しています。応答速度の高速化をはかり、バッテリーには使い捨ての乾電池ではなく充電式のバッテリーを搭載。使用しない時には充電器に乗せておくことで、常にバッテリーに充電されるので、電池がきれる心配がありません。充電器はバッテリーの容量の状態もわかるようになっており、こうした工夫も嬉しい機能です。ゲームをしながら充電したい場合には、直接ケーブルをゲーミングマウスに差し込んで使用することもできます。

 

独自のメカニカルキースイッチ「QS1」

 

SteelSeries社では、パートナー企業との共同開発による新しいキースイッチの開発を行い、「QS1」と呼ばれる独自のキースイッチを搭載したゲーミングキーボードを発売しています。このゲーミングキーボードは、従来のメカニカルスイッチと比べてみると、25%も速い反応速度と、3mmのキーストロークのうち、1.5mmの押下で入力が行えるという軽快なタッチを実現させたキースイッチです。いかに速く、確実な入力ができるかによって勝敗を分けるゲームでは、このキースイッチを搭載したゲーミングキーボートが能力を発揮できるでしょう。よく使うスペースキーを大きくして打ちやすくしてあったり、裏面には傾斜をつけるためのスタンドを着脱式にしてガタツキをなくす工夫なども、ゲーミングキーボードとしてゲーマーが使いやすいようにと考えられたデザインといえます。

 

ヘッドセットもプロ仕様

 

ゲームトーナメントではゲーミングヘッドセットは重要なデバイスです。SteelSeries社は、ゲーミングヘッドセットも世界的なプロゲーミングチームとのコラボで開発しています。観客の声援など外部の音を遮断するイヤーカップからは、ダイナミックで精密なサウンドと、歪のないクリアな音でゲームの世界のあらゆる音を聞き取ることができます。付属のUSBサウンドカードを使用することにより、7.1chまでのマルチサラウンドサラウンドも実現しています。また通常の2chステレオを5.1chサラウンドサラウンドに、5.1chサラウンドを7.1chサラウンドに変換する事もでき、よりリアルな音響で楽しむことができるようになっています。マイクは収納可能で、ゲーミングヘッドセットとしてだけでなく、音楽を楽しむヘッドセットとしても使えます。

 

SteelSeriesの製品一覧はこちらから