おすすめゲーミングデバイスを紹介

ゲーミングマウスパッドについて

マウスパッドも重要なデバイス

 

ゲーミングPCがあればゲームをすることはできますが、せっかくゲーミングPCで遊ぶのであれば、できるだけ快適にゲームをしたいですね。そのために必要になってくるのがゲーミングデバイスです。ゲーミングデバイスというと、ゲーミングマウスやゲーミングキーボードに注目が行きますが、FPSといったようなゲームでは、マウス操作が勝敗を左右するほど大きく関係してきます。マウスだけでなく、マウスの動きをきちんとコントロールできるマウスパッドも忘れてはならない重要なデバイスです。

 

マウスパッドの種類

 

マウスパッドには、表面素材の種類によって分けられ、布製、プラスチック製、ガラス製、金属製などがあります。

 

布製は、マウスが止まりやすい、持ち運びやすい、価格が安いという点がメリットです。その反面、デメリットとして、メンテナンスが必要、耐久性に劣るといった点があげられます。

 

プラスチック製では、布製とは逆に、滑りが良い、メンテナンスが簡単、耐久性があるという点がメリットになり、持ち運びにくい、値段が高めという点がデメリットになります。

 

ガラス製や金属製になると、プラスチック製より更に滑りやすく、耐久性もよくなりますが、重く、値段もかなり高くなってしまいます。

 

ゲーミングマウスパッドを選ぶなら

 

ゲーミングマウスパッドを購入するのであれば、やはりゲーミングPCやゲーミングデバイスを開発・販売しているメーカーのものがおすすめです。ゲーミングマウスパッドを販売しているメーカーやブランドとしては、「SteelSeries」「Logicool G」「RAZER」「ROCCAT」「Mad Catz」「COUGER」などがあげられます。どのメーカーも、ゲーミングデバイスにこだわりを持って開発しているので、感触や大きさなどを考えて選ぶと良いでしょう。

 

ゲーミングマウスパッドの特徴

 

ゲーミングマウスパッドは、マウスの滑りやすさや感度、マウスの止まりやすさがポイントになります。特にFPSゲームをする場合は、マウスの滑り方や感度によってプレイスキルに大きな差が出ますので、表面は適度な滑りを実現し、低DPIでのコントロール精度を高めるといった工夫がされています。そして、裏面はラバー素材などでハードなアクションにもずれることがないようになっています。また、マウスの操作範囲を大きくするために、サイズが大きめであることもゲーミングマウスパッドの特徴と言えます。メーカーによっては、自社のマウスに最適化されたマウスパッドも販売しているので、マウスのメーカーと揃えれば、マウスの性能をきちんと引き出すことができます。セットで揃えれば、デザインや色の統一感もあります。

 

ドスパラ取り扱いのマウスパッド製品一覧はこちら